茨城県、今日からIC免許証が導入:このブログは移転しました

茨城>茨城だっぺ>茨城県、今日からIC免許証が導入(2007/01/04)

茨城県、今日からIC免許証が導入

茨城だっぺ


茨城県は、1月4日の発行分・・今日からIC(集積回路)免許証が導入ですよ!

今回導入されるその他の都道府県は、東京、埼玉、兵庫、島根の5都県

その他の都道府県は、2009年3月までに導入され、免許更新時期の関係で2014年3月にはすべてIC化される予定みたい。 ソース新聞
偽造防止などが目的だが、交通違反切符の交付や免許更新の際にチップの電磁的情報を使うことで手続きを簡略化したり、電磁的情報で自動車の使用者本人と確認できなければエンジンを始動できない盗難防止対策に利用したりすることも期待できるという。見た目は従来の免許証とほとんど同じだが、プライバシー保護の観点から、本籍は免許証の表面に記載されない。チップには顔写真や本籍など、免許証の全記載事項が記録されるが、当面、住所は、情報の書き込み装置が警察署に普及していないため、記録しない。
茨城新聞より引用
    早く切り替えたい人の料金一覧
  • 更新の場合の手数料は2550円
  • 新規取得は2100円
  • 紛失は3650円
  • それぞれ450円現行より高くなる。
IC免許証の注意
警視庁のICカード免許証:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/ic/ic.htm より
暗証番号を設定しないと、ICチップ内の個人情報が第三者に読み取られるおそれがあります。
暗証番号を3回続けて間違えると、それ以降は、ICチップに記録された内容の読み取りができなくなる。
暗証番号を設定しなかった場合は、ICカード読み取り装置を持っている人が、何らかの理由で至近距離(約10cm)まで近づくとICチップ内の個人情報がその人に読み取られるおそれがあります。
本籍はIC内だけど、現住所はカード表面に記載してます。
現行の免許証より厚くなる。

落としたら、ますます大変なことになりそうだと思うのは自分だけですか?

交通違反切符の交付に使うってことは、白バイにもですよね。
パトカーは二名乗車、白バイは一人・・。大丈夫か警察!?

そういえば、常陽銀行のキャッシュカードもIC化とか。ちなみに19年3月までなら、切り替え無料です。リンク:http://www.joyobank.co.jp/personal/kojin/iccard/index.html
茨城銀行、関東つくば銀行はICキャッシュカードはまだみたい。


茨城県、今日からIC免許証が導入について検索

Google
 
次のエントリー>>牛久 土浦 つくばのボウリング場の比較
前のエントリー>>西暦は変わった!楽チンCopyrightの変更

関連するモノ・気になるモノ

関連キーワード

2007/01/04| 茨城県、今日からIC免許証が導入のcommentへ{2)| 茨城県、今日からIC免許証が導入のtrackbackへ{0)| |
「茨城県、今日からIC免許証が導入」へのコメント
ue>他の都道府県は、東京、埼玉、兵庫、島根の5都県

うほw該当エリアw

私は去年免許更新だったので5年後ですがねー。IC化かぁ・・。IC化した免許を帯電した手で触ると危険そうなんですがどうなんでしょ?

記事の通り落としたりすると大変そう(汗

ue様 at 2007年01月07日 00:17

ueさん コメントありがとうございます。

自分は今年更新です^^
多分、違反することのない優良ドライバー?なので、実験してみたいですね。

おみたこ at 2007年01月08日 00:42

コメントを書く
お名前: URL:
コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

茨城県、今日からIC免許証が導入へのトラックバック

茨城に関するカテゴリ

茨城に住む男のブログTOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。