茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?:このブログは移転しました

茨城>茨城だっぺ>茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?(2007/02/07)

茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?

茨城だっぺ


茨城空港は無駄なのか?ってエントリを他のブログさんでも見かけるので、一応まとめます。ちなみに、維持管理費は国が全額負担です。
「茨城空港 無駄」で検索すると、このブログが一位なのは気にしない。

新生・古河市の街づくりと発展を考える一市民のブログさんによると
この茨城空港に投入した税金を無駄にせず、開業後税金で損失補てんをするのを防ぐには、一部報道があったように貨物便に重点を置くべきでしょう。特に国際貨物便は拡張もままならない成田空港はパンク寸前ですからこれに特化するのも一つの方策です。またエグゼクティブ向け個人ジェット機向けに売り込みをかけても良いかも知れません。茨城空港からなら、高速道路、そして大洗からフェリーで東京へも北海道へも配送が可能です・・・とはいえ自衛隊基地との共用ですから

とのこと、他のブログさんでも赤字になるだろうってあります。

ナビタイムでひたち野うしく駅から茨城空港で調べてみた。


ひたち野うしくから羽田空港。
車ルート⇒所要時間:01時間26分、CO2排出量:約14231g(概算)、総距離:82.3Km、有料道路¥1,950
電車ルート⇒所要時間:1時間47分、CO2排出量:約1445g、¥1,580円
ひたち野うしくから百里飛行場(茨城空港)
車ルート⇒所要時間:01時間25分、CO2排出量:約8204g(概算)、総距離:47.4Km、有料道路¥750
電車⇒2009年には、鹿島鉄道もありません。百里飛行場のHPによると、JR石岡駅からタクシーで約30分。よって所要時間は1時間です。
車ルートの場合は、茨城県道359号百里飛行場線、県道145号上吉影岩間線、県道144号紅葉石岡線、県道18号茨城鹿島線が整備されるので、時間短縮が見込まれます。
茨城空港へのバスルートに関してまだ発表されていません。

メリットを考えた。


  1. 知人で、茨城から池袋まで車で行った人がいる。
    こういった人は、近いし、金もかからない茨城空港を利用するだろう。環境にも優しい!!
  2. 新生・古河市の街づくりと発展を考える一市民のブログさんであったように、航空貨物輸送が行えればメリットは大きい。赤字は、ないかもしれない。
    陸(高速あるし、トラックで)、海(近くに港湾あり海運可)、空(茨城空港で)も備えるんですよ。普通の工場以外にも、物流センター作れます。
  3. 旅行代理店様がうまくやってくれれば、学生からおじいちゃんまで、楽ちんで国内旅行に行ける。
    格安ツアーとかは、現地集合多く、遠い羽田まで行くしかなかったりするんで。
  4. 雇用の拡大!!
    茨城を離れ働く人が減るでしょ。結果、税収の増加が見込まれる。

デメリットをどう克服するか


ここまで、良いことばかり書いたけど、結局県知事の言う一時間圏内に住む300万人が便の悪い茨城に来るか?
便が悪いのは、現状の問題。今後は、改善する予定なので、うまくいくんじゃないかな?鉄道がないのは痛いけど。
高校生の若い声も取り入れるし。
関連記事:茨城空港で地域活性化が起こる

地方路線・・・採算の問題。



第一に、中学校、高校の旅行を活用する。
中学校、高校の旅行での利用が大きいかと。学校から、東京駅までバスで行き、大阪まで新幹線で。もしくは、羽田までバス、その後飛行機で北海道なんて微かな記憶ですが、あったと思います。これが茨城空港へ行く。
第二に、大学を利用する。
また、茨城県内に大学もちょこちょこありますが、学生の帰省、教授の出張、学生旅行にも利用できます。
いずれも、交通の便をどこまで、向上できるかで決まると思いますが。貨物輸送欲しい。

最初の記事:茨城に空港が!その名も茨城空港

茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?について検索

Google
 
次のエントリー>>無駄を減らす。スタイルシートを有効に活用
前のエントリー>>カスミからカントリーマウムが消えた

関連するモノ・気になるモノ

関連キーワード

2007/02/07| 茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?のcommentへ{33)| 茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?のtrackbackへ{0)| |
「茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?」へのコメント
ほとんどどこの人も気づいていないと思いますが、百里というのは、圏央道か、東関道水戸線が全通すれば、「成田から一番時間的に近い国内線空港」になるんです。

百里−成田間にシャトルバスを走らせた場合、羽田−成田間よりも確実に速く繋ぐことが可能です。つまり、国内遠隔地から成田を利用して国外に出る人の乗り継ぎ空港としての利用価値が非常に高い。

というわけで、使い方を考えれば全然無駄ではないように思えるのですけど。

茨城出身者 at 2007年03月14日 17:37

茨城出身者さん コメントありがとうございます。

茨城出身者さんのコメントを通じ、茨城空港の”力”を知りました。
・・・とってもいいコメントだったので、引用して記事にしました。
http://omitako.seesaa.net/article/36174954.html

今後ともよろしくお願いします。

おみたこ at 2007年03月17日 15:48

必要なし・・・
そんな事より、鉄道とInterNet関連、大学等をもうちょっとなんとかしないと

無駄な財政赤字を生むんじゃない?
赤字だった場合、誰が責任とってくれるの?

神栖 at 2008年02月07日 12:44

少子高齢化で日本はこれから人口が減っていきます。人口減少にあわせて、政府財政を縮小していかないと今でも赤字なのにさらに赤字が拡大していきます。
空港より財政の黒字化がずっとずっと重要です。

ステレオ at 2008年02月07日 14:02

神栖さんへ

>>鉄道とInterNet関連、大学等をもうちょっとなんとかしないと
テレ朝は観ないので何ともいえませんが、
茨城県南の住民1人あたり、1万円を県外で使うことがなくなれば、5,000,000,000円ですよ。
空港単体では難しいかも知れませんが、関連事業などの税収で無駄な財政赤字を抑えることができるかもしれません。

昼間の常磐線上り、下りとつくばエクスプレス乗り比べると、どことなく感じますよ。
記事にしようと思いましたが、
http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/region-insight/EEI080206.pdf
で佐賀県での取り組みが紹介されています。
鉄道、大学に関しては、テレ朝より参考になると思います。

ステレオさんへ
>>少子高齢化で日本はこれから人口が減っていきます。人口減少にあわせて、政府財政を縮小していかないと今でも赤字なのにさらに赤字が拡大していきます。
ごもっともです。
私自身、ず〜っと茨城県南の住民なので、空港ができることで、
県外流出を抑えられれば、街は潤い産業が発展するかと思い書いてました。
県北は大変らしいですね。

おみたこ at 2008年02月07日 22:22

てか、成田で国内線に乗ればいいべ

おかしい at 2008年02月11日 00:44

おかしいさんへ

騒動が落ち着いたら、記事にします。
お待ちください。

おみたこ at 2008年02月13日 00:35

空想の域を出ないメリットばかり並べ立てて次々の排出される官制事業が次々と赤字を垂れ流して800兆円の赤字の山を築いたわけです。
白昼夢はまぬけな官僚の専売特許。まともな一般市民は、利便性ばかりを追求する時代は終わったということに気付かなければならないのでは?
ここまで気候が激変しているのに(若者にはわからんか?)なぜこんな狭い国の中で飛行機飛ばす必要があるのでしょうかね。。。官僚や土木事業者が並べ立てるメリットなんて、環境破壊の付けと差し引けば天文学的赤字になることは必至でしょう。
まーでも、気を悪くしないでね。

それほど at 2008年03月04日 11:10

>>まーでも、気を悪くしないでね。
優しさを感じました。

ほぼオジャンになった県央の巨大物流センター構想がこの記事を書いた時点では、あったので貨物輸送について書きました。

>>環境破壊の付けと差し引けば天文学的赤字になることは必至でしょう。
おっしゃる通りだと思います。
空港自体の整備はコンパクトですが、周辺環境がガラリと変わりますし、防音工事を必要とするお宅も増えるでしょうね。

>>まともな一般市民は、利便性ばかりを追求する時代は終わったということに気付かなければならない
多摩市とかひどいようですね。

おみたこ at 2008年03月05日 02:49

まったく必要なし。税金の無駄使いと自然破壊だけの空港。元茨城県民としてなさけないです。なぜ阻止できないのでしょうか?ほとんどの地方空港は赤字で苦しんでいるって知っているのに……。ある県では県民の強い反対運動で空港建設を白紙撤回させた所もあるのに。

サトシ at 2008年05月03日 00:10

 重要なのはこの空港が「ほとんどの地方空港」とは全く異なる、首都圏第3の空港であるということです。
 多様な航空サービスが提供されていない日本では、空港と言えばどうしても国内定期路線を考えがちで、そうなると便数の多い羽田にいけばいいから茨城空港なんて不要、ということになります。
 しかしロンドンやニューヨークを見れば5つも6つも空港を持ち、都心に近い空港では大手航空会社のビジネス路線中心で運賃高め、郊外の不便な空港では格安航空会社やチャーター便会社が割安な運賃で就航、とうまく使い分けができています。
 これらの都市よりも遥かに多い人口を抱える日本の首都圏では羽田と成田しかなく、しかも国内線と国際線という単純な切り分けで、大手航空会社の定期便しか選択肢がなかったため、結果的に航空利用者は高めの運賃で我慢するしかなかったのです。
 LCC就航も意識した低コストのターミナル設計に切り替えるなど、茨城空港はなかなかいい動きをしていると思います。日本でもクアラルンプールまで5千円、みたいな運賃で行けるようになるかも、と最近本気で期待するようになりました。

違いに気づきましょう at 2008年05月09日 01:20

通りすがりで失礼いたします。
読売新聞5月8日茨城版に下記の記事がございましたので転載いたします。
--------------------------------------------------------
茨城空港乗り入れ検討
「エア・アジアX」マレーシアの格安航空

 格安航空大手エア・アジア(マレーシア)傘下で中長距離路線を運行するエア・アジアXが、2010年3月に開業する茨城空港(小美玉市)への乗り入れを本格的に検討していることが7日、明らかになった。茨城空港を巡っては、羽田空港の発着枠増のあおりで国内線の就航交渉が難航し、県は格安航空会社の誘致に軸足を移している。

 今年3月下旬には県の担当幹部が、先月末には自民党県連の山口武平会長らがマレーシアを訪問し、同社側から就航への意欲を伝えられた。茨城空港が首都圏に近接していることを高く評価している。エア・アジアXは日本便の就航を以前から検討しており、今年2月にはオリックスが資本参加を発表している。

 エア・アジア幹部は山口会長らに、空港使用料の抑制や空港周辺の宿泊施設整備などを要望した。同社幹部は今年7月に訪日する予定で、山口会長らはその際、本県にも立ち寄ることを要請し、好感触を得た。

 国内航空会社は、2010年に発着枠が拡大する羽田空港での割り当て増を優先しており、茨城空港への乗り入れは留保している。海外の大手航空会社も同年の成田空港発着枠増をにらんで茨城空港への関心が低いため、県は成田発着にこだわらない格安航空会社との交渉に力を入れている。

 県は、今秋着工のターミナルビルについて、航空会社のコスト削減のため、出発・到着時の手続きを1階部分で済ませられるよう設計変更した。エア・アジアXはこうした採算性の高さも評価しており、韓国などの航空会社も関心を示している。

 橋本知事は先月21日の記者会見で「格安航空会社を受け入れやすい体制の空港として役に立てればありがたい。茨城空港へ来た外国人が国内線を利用するかもしれないので、(国内線就航にも)プラスになってくる」と話している。

(2008年5月8日 読売新聞)

やませみ at 2008年05月17日 19:56

違いに気づきましょうさん コメントありがとうございます

つくばエクスプレス開業前の出来事を思い出します。
文句たらたら言っていた人たちは、何事もなかったかのようにつくばエクスプレスを利用しています。
楽しみですね


やませみさん 転載ありがとうございます。

5月17日の朝日に第二愛称「首都圏茨城」
http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000000805170004
なんてものもありましたよ。

おみたこ at 2008年05月18日 03:33

通りすがりで失礼いたします。
格安航空会社なんて、最近ようやく日本でも認知度が上がってきた程度で、まだまだです。
まあ普通の日本人からしてみたら、税込み1000円で飛行機に乗れたりっていうのは意味がわからないことなんでしょうが笑
今や世界の空を覆いつくそうとしている格安航空会社が、日本に続々と就航してくるのは時間の問題ですし、その点茨城空港ほど未来のある空港も日本では珍しいと思います。それより、茨城空港をハブとする格安航空会社が出来てもまったく不思議ではないです。茨城空港には是非とも頑張って欲しいですね!
ま、茨城空港は既存の地方空港とは異なる路線を進んでいるので、他の空港と比較すること自体、無理があると思います。
今後を見守りたいですね☆

もりお at 2008年07月05日 00:51

飛ぶ予定がないのにつくりはじめた愚挙!
今後も飛ばないよ!

300万愚民の一人! at 2008年07月07日 00:00

茨城にも佐賀空港が出来るのですか?

空港までの交通費が安くなる?
それ以上に羽田から乗った格安航空券で安く上がる。

空港までの時間短縮?
空港まで30分で行って。空港で3時間待ち?
便数がなければ話にならないでしょ!

通行人 at 2008年07月18日 14:34

静岡空港よりはマシでしょうけどね

ゆゆ at 2008年07月21日 00:08

茨城空港に空港公園なんて作るんですね なんかいらない気がするんですが…茨城空港テクノパークとは商業施設の事なんですかね?

茨城県民 at 2008年07月21日 01:46

無駄以外の何ものでもない。

 自民党が強い北部関東(南東北)らしい、70年代の発想。

 いいかげんにしろ!

 テメエらのために税金を納めてんじゃねえ。

 いったい、何億無駄にすればすむんだ!

 決めた地方政治家と役人は、殺されたほうがまし!

 この世から消えてしまえ!
 

とおりすがり at 2008年08月10日 07:25

茨城空港乗り入れ断念
「エア・アジアX」マレーシアの格安航空

茨城空港への就航を検討しているマレーシアの格安航空会社(LCC)「エア・アジアX」が日本への就航を断念したと海外のメディアが報じたことが29日、明らかになった。同空港への誘致を図る県は「2009年の新規就航を決めていないだけで、10年開港の茨城空港に大きな影響はない」と報道内容を冷静に受け止めている。

大きな影響は無い?そうです。
さすが茨城県。余裕の採算見込みがあるのでしょう。





まさか血税しかあてにしてないとか無いですよね。

通りすがり at 2008年08月10日 12:55

いちがいに無駄とは言えないでしょう。

最近作られている地方空港はほとんど
「空港」が必要かどうかではなく、
空港を作るための「工事」が必要なので。

だから、高速道路や鉄道の工事が多くなるように
できるだけ交通の不便なところを選んだり、
海上空港の時は、メガフロートや埋め立てを比較して
できるだけ高い工事費用がかかる方を選んだりと、
日夜努力しています。

つまり今の現役世代の雇用を作り出すために
子供世代に借金を払ってもらうしかないのです。

ですから工事が終わったら、その空港の使命は終わるので
おそらくほとんど使われないでしょう。

tomo at 2008年08月10日 15:05

平成22年3月開港、12月県議会選挙、空港が黒字なら全員当選、
赤字なら議員交代ということでは如何でしょうか。

土浦航空隊 at 2008年08月16日 14:52

国と茨城県が財政的な援助をしてまで(税金を使ってまで)作る必要無し。もしどうしても作るというなら,鹿島アントラーズに経営権を譲って,「鹿島アントラーズ空港」というようにして欲しい。空港設備を持つサッカーチームはヨーロッパでもないと思います。国内線はJリーグ観戦用。国際線はアジアチャンピオンズリーグ観戦用。などとすれば,閑古鳥が鳴くのも,鹿島スタジアムと同じ程度にはなるかもしれません。ただ,アントラーズとしては巨額な不採算設備を押しつけられるよりも,鹿島−石岡−つくば−浦和間に鉄道を敷設して,首都圏からの観戦客を増やすことを願うはずですが。

Jリーグ・サポーター at 2008年08月17日 22:35

>>鹿島アントラーズに経営権を譲って,「鹿島アントラーズ空港」というようにして欲しい。
愛称を鹿島アントラーズ空港と変えたほうが愛着がわきますね。
いいアイデアだと思いますよ。
経営権を譲ってもらうことはできないと思いますが、アントラーズのラッピングが施された飛行機は乗ってみたいです。

>>国内線はJリーグ観戦用
現状のままでも、アウェイツアーで使うとか使わないとかありましたね。

>>鹿島−石岡−つくば−浦和間に鉄道を敷設して
レッズ戦の時だけは、前3両はレッズサポーター専用・後3両は、アントラーズサポーター専用にしないと危ないですね。

おみたこ at 2008年08月18日 23:13

これまでの公共事業(特に負の遺産と呼ばれるような箱物)を見ていると、票集めのためとしか思われないものばかり。
何故お金がかかる事業ほど、綿密なマーケティングとが行われないのか、不思議でしかたありません。
この手の事業は実際にできてみないとどれだけメリットがあるかわからない、というのは理解できますが、税金を使うわけだから、ギリギリのところまでシュミレートしてから実行して欲しいと切に願います。「●●円節約になります」とか、「見込めます」とかいう言葉で飾るのではなく・・・。

一度、こういう事業に取り掛かる際にはプロのマーケターに分析を任せるってことをやってもらったらどうだろうか。
実際、そういうことをやってる自治体ってあるんでしょうかね?
お役人が考えるより、遥かに戦略的な発想ができると思うんだけど。

議論ズレますが at 2008年08月27日 11:50

まったくの無駄でしょう。
地元民でさえ「額賀空港」と呼んで冷笑してますよ。

たぶん全国の地方空港建設の際、異口同音言われたでしょう
「うちのケースだけは大丈夫」

希望的観測だけを積み上げて
最初に建設ありきの需要予測
そうして出来上がる借金の山

茨城に生まれて良かったー!!(爆死)

県内納税者 at 2008年09月06日 04:40

不思議です。
土建屋に流れるとか書いている人がいますが、茨城県の殆どは(県南の一部を除く)みんな一次産業です。
そして、地元に還元されています。

ましてや、今は仕事のないとき。
工事屋が動くとなれば、その周辺の産業も動きます。
写真、弁当、燃料、各種レンタル、資材、土木、建築、電気、塗装数え上げれば切りが無い。

また、インフラが整っていないことで茨城県の空港、港湾から接続される貨物などは、いままで東京を経由して運ばれていた。
しかし、東京を経由しないで北関東を利用した方法で荷物が運べるようになる。

北関東の海路、空路、陸路より運ばれる荷物もしくは、出荷するための接続拠点としての活用。
空港が出来ることで作っている道路のお陰で北関東で東京や埼玉を使わなくても通れる道が出来る。
例えば、日産などの群馬などから出荷する自動車、部品など。
神奈川、千葉など東京湾を使って運んでいた荷物。
電子部品などの出荷など。

これらの入出だけでも茨城県は、大きな税収となります。
例えば、神栖町などは港湾の船が接岸するときに発生する税収で県にお金を納めています。
だから東海村と美浦村以外に、お金を納めているのは神栖になります。

また、鹿島臨海工業地帯などの工業地帯の製品出荷にも一役買います。
空港が出来ることで同時に茨城県内の循環道路が出来れば、県内地域格差が少なくなる。

例えば、県西、県北の現在の状況と鹿行地区の状況は、県南とは別物であり、交通の便で地域産業が落ち込んでいる部分もある。
この循環道路と近隣の県(福島、栃木、埼玉、千葉)に接続されている道路を利用した、東京を経由しない運送が実現できる。

それに、企業誘致などの部分だけではなく、循環道路が出来る際にアクセス改善による新たな産業の発生も望める。

少なくとも、茨城県の今まで必要とされていた海外などの荷物と国内輸送の海、空、陸を実現できるようになることは、大事なことではないのか?

少なくとも、港から上げた貨物を空港をとおして国内に発送もあり、空路から陸路、海路で運ぶもあり、北関東と東北に対しての物資輸送拠点として活用も出来る。

また、茨城県の住民が払っている道路に関する税金として循環道路だけでも出来るのはいいことだと思うが?
正直、地元を捨てた奴と東京の連中に文句言われる筋合いは無いと思うが?

地元民ですが? at 2008年09月12日 00:59

茨城空港が出来て伊丹空港へ早朝に行ければ利用します。
また、帰りに利用出来れば利用します。 それ以外は東京から新幹線利用ですね。また、海外(中国上海)へ直行便が飛ぶようになれば利用します。 多分、これからも行きたい所へ行きたい時間に行けないので茨城空港は出来ても利用出来ないし利用価値が無いと思います。 

林 幸太郎 at 2008年09月15日 20:57

2007年頃茨城空港関連のブログは同じような論調の擁護論が書かれていたね。県庁の人が書き込んでいるそうだ。

いr at 2008年12月31日 12:31

いrさん へ

>>県庁の人が書き込んでいるそうだ
pref.ibaraki.jpからこの記事へのコメント書き込みはなかったですよ。

閲覧は、2006年から2007年は、若干ありましたけど、2008年4月以降はなし。

おみたこ at 2008年12月31日 22:33

擁護だと県庁の人間にされるのか?

地元民ですが? at 2009年01月09日 23:17

この空港建設自体がギャグみたいなもんです。
要は前の知事がつい口走った民間機乗り入れの一言を、回りの田舎議員共が茨城に国際空港を!みたいに勇んで乗っかって、周りもそれをとめなかったから引っ込みがつかなくなってるだけです。
誰かが言ってますが、茨城の極一部の雇用問題を救っているかもしれないのが、せめてもの情けですね。
みな、色々と考えて茨城空港のメリットを探していますが、そんなことするより羽田を更に拡張すればいいだけの話です。税金の無駄をしているんですよ。大人であれば怒らなければいけないところです。擁護してみようとするのはまだ子供だということ。夢と理想だけではじめてしまうのは社会人としては許されないんですよ。
そもそも、茨城って首都圏なんですか? 首都圏と聞いて茨城と連想するひとはいないと思いますね。
まぁ、とにかく韓国行きが週に1、2本の空港が始まるのを楽しみにしています。かなり笑える絵ですね。断言しますが、今の民主党が変わらなければ2年以内に潰れると思います。潰されるが正解か。

茨城会社員 at 2009年09月19日 04:49

少し期待しているので、書きこみます。
北関東は大企業も多くあります。そのため、近畿、中部出身者も多くおります。
また、北関東は公共交通手段が無いに等しいため、移動手段は自動車になります。
したがって、家族での利用では、駐車場無料で格安運賃の茨城空港+LCCがコストパフォーマンスは高くなります。
大阪までですと、東京まで出て新幹線になりますが、家族4人で72000円かかります。これが茨城空港ですと28000円(羽田は60000円)
移動時間もかかりませんし、期待しております。このような需要がどれくらい有るか疑問ですが、少なくとも私の周りの関西人には好評なようです。

北関東人 at 2011年01月23日 07:35

コメントを書く
お名前: URL:
コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

茨城の空港、茨城空港は無駄なのか?へのトラックバック

茨城に関するカテゴリ

茨城に住む男のブログTOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。