犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたい:このブログは移転しました

茨城>茨城だっぺ>犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたい(2007/05/16)

犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたい

茨城だっぺ


愛犬を失って、4年が経ちました。

未だ新たな家族(わんこ)を迎えられずに、引きずったまま今に至ります。

保健所には、年間8000もの、わんこが家族に捨てられやってきているそうです。
おみたこには、信じられないニュースです。
約7900匹。笠間市日沢の県動物指導センターで1年間(2005年度)に殺処分された捨て犬や迷い犬の数だ。センターは首輪などを手がかりに飼い主へと返す努力を重ね、最近は連絡先が分かるマイクロチップを犬に埋める方法もできたが、救われる命はほんの一握りに過ぎない。
引っ越しと繁殖時期が重なる春は飼い主が捨てるケースが増え、収容数も膨らむ。一方、センターの収容能力には限界もあり、県条例の規定で、飼い主からの連絡がなければ収容5日目以降、殺処分が待っている。
茨城の処分数は年々減ってはいるが、それでも05年度は全国最多だった。
読売新聞より

保健所で生涯を
終えるわんこ
ヒトの出生者数男の子女の子ヒトの死亡者数
790022635116321100324020
17年度茨城県の出生及び死亡者数(一年間)より

わんこを助けよう



HAPPY STEPの里親探し/保護活動サイト
茨城県筑西地区を拠点として、行き場のない犬達の里親探しと、
啓蒙活動を中心に1頭でも多くの子達が幸せのステップを踏み出せるよう活動しているそうです。
愛犬を失った悲しみは後からやってきます。

極論ですが、犬を失うと、ボケが早くなります。
茨城県動物指導センター
統合データベースから各自治体の迷い犬の検索ができます。
行方不明の犬・猫を捜している飼い主さんへの情報提供を行っているそうです。
これから家族にしようと考えている方は、こちらのページの”飼う前に、まず心構えを・・・。(飼い方・しつけ方)”を読んでからをオススメします。
新生活でわんこを失わないために


安いペットフード
茨城からどこかへ引越しをして、車を失っても通販でわんこのご飯買えます。
また、引越しをしてジョイフルが遠くなっても買えますよ。

わんこは、まだ間に合います。まだ助かります。



スーパーや、コンビニに張り紙を貼らせてもらいましょう。
地域情報誌の探しています。に載せましょう。

わんこを放置する飼い主へ


おみたこは、わんこ(犬)を捨てるという行為を許せません。
わんこ(犬)は、とても飼い主に忠実です。今まで、飼い主を構ってくれていた存在です。

それを捨てるとは・・・。もう、飼い主をこの世から消してやりたいくらいです。


犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたいについて検索

Google
 
次のエントリー>>もうすぐ茨城でもwillcomが快適に
前のエントリー>>フレッツが障害 ネットに繋がりません

関連するモノ・気になるモノ

関連キーワード

2007/05/16| 犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたいのcommentへ{2)| 犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたいのtrackbackへ{0)| |
「犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたい」へのコメント
キンキン@ダイコク堂はじめまして。
昨日ラジオ聞いてましたら、全国の保健所に対して可能な限り殺処分は避けるようにという厚生労働省のお達しが出たそうです。また、東京あたりでは保健所の犬の里親を探すNPOなんてのもあるんだそうです。茨城はそのへんまだまだかもしれませんね。

キンキン@ダイコク堂様 at 2007年05月17日 21:05

キンキン@ダイコク堂さん コメントありがとうございます。

>>全国の保健所に対して可能な限り殺処分は避けるようにという厚生労働省のお達しが出たそうです。
いい結果になるといいですが、
茨城でこのようなことが起こる原因は、放し飼い地区が多く、いずれ帰ってくるだろうと考える飼い主がいることも原因の一つだそうです。飼い主にもっとわんこのこと考えてもらいたいです。


おみたこ at 2007年05月17日 22:38

コメントを書く
お名前: URL:
コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

犬は家族の一員だ。捨て犬・迷い犬を助けたいへのトラックバック

茨城に関するカテゴリ

茨城に住む男のブログTOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。