茨城の温泉は安心:このブログは移転しました

茨城>茨城で遊ぶ>茨城の温泉は安心(2007/06/22)

茨城の温泉は安心

茨城で遊ぶ


先日、スパ施設でガス爆発が起こりました。
茨城県内にはガス発生が予想される地域の源泉のうち、現在利用されている施設がないことが二十日、分かった。「東京のような事故が起きるとは考えにくい」
ガス田地帯以外でも硫化ガスなどが微量に出る可能性はあるため、県は現在利用している施設にガス分離装置があるかどうかなどについて、主に県南地域の施設を調べていく方針だ。

茨城温泉マップ


茨城の温泉、お風呂

記載されている情報を見る限りだと、県北が多いですね。
茨城新聞によると、温泉は県北地域が中心で、利用源泉の約75%が水戸以北にある。温泉をタンク車で運ぶなど源泉がない施設を含めた「温泉利用許可施設」は百五十九カ所。とのことです。
起きてしまったことなので、何することもできないが、しっかり調査をして二度と同様の事故を起こさないようにしてもらいたいですね。

ガス爆発、メタンガスで何か忘れている


メタンガスは、二酸化炭素の20倍といわれる温室効果を持っているそうです。ちなみに、都市ガスに使われているLNG(液化天然ガス)の主成分。
千葉の京葉ガスは、東京電力からLNGを買ってたりします。

家庭でのガス爆発を防ぐには


家庭用ガス漏れ検知器
ガス漏れ検知器が天井に近いとこにあるお宅は、都市ガス(LNG)で、
ガス漏れ検知器が床に近いとこにあるお宅は、プロパンガス(LPG)です。
家庭でも起こりえるガス爆発に注意が必要です。
ますますオール電化住宅が流行りそうですね。

温泉から出るメタンガスはもったないない


温泉から出るガスをエネルギーとして利用するのは、非効率で実現されていないために、垂れ流しなのかは、定かではないけれど、ちょっともったいないし、環境にもよろしくない気がします。

茨城県で排出されるメタンガスを集めて、GTLにとか、つくばのサンケァフューエルスがやってくれないかな?
参考:茨城に・・バイオディーゼル燃料が!


茨城の温泉は安心について検索

Google
 
次のエントリー>>つくばの明神角ふじに三宅智子
前のエントリー>>茨城県阿見町にロードサイド型ホテル

関連するモノ・気になるモノ

関連キーワード

2007/06/22| 茨城の温泉は安心のcommentへ{1)| 茨城の温泉は安心のtrackbackへ{0)| |
「茨城の温泉は安心」へのコメント
ブログアフィリエイトを研究するブログおみたこさん、お久しぶりです、吾郎です。
しばらく、遠ざかっていましたが、また戻ってきました。
挨拶がてら応援していきま〜す!

ブログアフィリエイトを研究するブログ様 at 2007年06月27日 22:07

コメントを書く
お名前: URL:
コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

茨城の温泉は安心へのトラックバック

茨城に関するカテゴリ

茨城に住む男のブログTOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。