年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れ:このブログは移転しました

茨城>茨城の交通>年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れ(2007/10/02)

年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れ

茨城の交通


最近よく利用するタクシーの運転手さんに、守谷駅前の話を聞いた。
昔と言っても、ここ何年で、守谷駅さ送り迎えする自家用車の数が著しく増加しているそうです。
以前は、雨の日になると自家用車の乗り入れが多かったのに対し、
現在、雨の日でも晴れていてもさほど変わらないとのこと。
特に朝は、ひどいとタクシーの運転手さんがぼやいていました。

もしかすると、関鉄常総線は、これによる収益悪化があったのか?
これに関係するのか、分かりませんが「関東鉄道の回数券が3ヶ月有効に」なったのかもしれない。

23時以降はタクシーに行列


夜間というか23時を過ぎると、タクシーに行列が出来ていた。
上期の納会があったのかもしれないけど、9月の最終週にちょっと数えてみたところ、ざっと数えて60人はいました。

運ちゃんは、二種免保持者なので、法廷速度を大幅に超えるスピードを出すことはないので、どこでもドアでも利用しているのでしょう。
同じナンバーのタクシーがあっという間に帰ってくる場合もあります。

ここいらの駅での夕方のラッシュに関しては、佐貫駅が一番激しいかな。
関鉄のバスがクラクション鳴らすぐらい、乗り入れが多い。
ニュータウンの場所が場所のだけに仕方ないちゃ仕方ないけど。

守谷駅前の自家用車乗り入れ抑制への提案


個人的な提案ですが、空き地を利用した近距離向けレンタルサイクルなんて始めたらいいと思う。駐輪場ねぇだろって突っ込みはなしで。
人員は、7-21で、21-7は券売機のような無人化。
生産人口県内1位の守谷市は、若い人が多いので、地球環境と子供を育てる環境のことを考える人が多いと思い考えました。

理想のレンタル料金


・当日:150円
・一泊(翌日朝まで):200円
・引き取り:市内250円、その他400円〜
・延滞一日:200円
☆おまけで、持ち込みパンク修理700円
一応考慮したのは、バス、常総線の定期代
プロがやれば、10分程度でパンク修理は終わるし、その他ライトを買ってくれたりすれば成り立ちそうですよ。
道路交通法が改正され、二人乗り自転車の貸し出しとかあったら地域振興に役立つと思います。

できれば、運営を行政と民間でやってもらいたいかな。
ロックシティに一台流すごとにいくらか頂いてとか。
利用者もレンタルサイクルで行くといくらか補助してもらえるとか。

[PR]25,000円の電動アシスト自転車


土浦のflame( http://www.flame-web.com/ )で売っている面白い自転車とかあったらいいのに。
個人的には、小山ゆうえんちハーヴェストウォークでガイドさんが乗っているSEGWAY(セグウェイ)に乗ってみたい。(もちろん庭で)

守谷駅前の自家用車乗り入れについて気になった人は、提案+要望を


守谷市:https://www.city.moriya.ibaraki.jp/opinion/
その他、知り合いの団体へどうぞ。
一応17年に構想はあったみたい:http://www.city.moriya.ibaraki.jp/section/0260/kuchou/h17/jichikai/H17sagedo.html

乗り入れが増える原因は、石下の方から守谷まで車で来てしまう人がいるのも原因だろうけど、路上喫煙も禁止されるそうだし、マンションとかの景観もいいけど、個人的には、迎えで路上駐車する自家用車の方が気になるかな。

年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れについて検索

Google
 
次のエントリー>>茨城も10月からマイバックキャンペーン
前のエントリー>>10月7日開催予定の武田牧場草競馬は中止

関連するモノ・気になるモノ

関連キーワード

2007/10/02| 年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れのcommentへ{0)| 年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れのtrackbackへ{0)| |
「年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れ」へのコメント コメントを書く
お名前: URL:
コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年々増加、守谷駅前の自家用車乗り入れへのトラックバック

茨城に関するカテゴリ

茨城に住む男のブログTOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。