土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンする:このブログは移転しました

茨城>茨城だっぺ>土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンする(2007/12/21)

土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンする

茨城だっぺ


土浦駅ビルWINGが2008年7月13日で店を閉め、そのうちリニューアルオープンするようだ。
今まで私の書いてきたエントリーの中を見返すと、「つくばエクスプレス開発の裏側、土浦駅前編」でテナントが次々出て行く様子をレポートしました。
また、このエントリー内で、競合店についてのアンケートを行っていて答えたと書きました。
今だから言えますが、柏のビックカメラまでの距離と水戸のヤマダ電機の真ん中ぐらいの位置が土浦だったので、希望するテナントに「ビックカメラ」と書きました。

土浦駅ビルWING全館リニューアルについて


5月に答えたアンケートから、7ヶ月しかたっていない。
どうやら土浦駅ビルWINGを閉めることは、計画されていたのかもしれません。
それにしても、関係者が外に情報を漏らさなかったことに驚いた。
どっかの大学生よりモラルがあると実感した。

土浦駅ビル全館リニューアルに伴う「WING(ウイング)」営業終了について
http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20071211.pdfより引用
JR東日本グループの水戸ステーション開発株式会社(本社:茨城県水戸市/社長:高橋信一、以下「水戸SK」)が運営する土浦駅ビル「WING(ウイング)」は、2008年7月13日を以って営業を終了し、水戸SKは土浦駅ビルの運営を終了することとなりましたので、お知らせいたします。
1983(昭和58)年の現在の駅ビル「WING(ウイング)」開業以来、これまでの多くのお客さまのご愛顧に対しまして、深く感謝申し上げます。
水戸SKとしての土浦駅ビルの営業終了後は、JR東日本として駅ビルの全館リニューアル工事を行う予定です。
JR東日本では、土浦駅ビルのリニューアル計画の推進にあたり、新たな駅ビルが土浦駅をご
利用になるお客さまや周辺にお住まいの皆さまに一層の利便性と快適性を提供しながら駅周辺市街地の活性化にも資するよう、イオン株式会社との包括的業務提携の一環としてイオンモール株式会社へコンサルティング業務を委託し、今後具体的なリニューアル計画の詳細を検討して参る所存です。
なお、リニューアルオープンの時期などの詳細につきましては、決まり次第、改めてお知らせいたします。

土浦駅ビルWING全館リニューアルのポイント


  1. イオンモール株式会社がコンサルティング
    土浦のイオンモール開業で駅前空洞化が進むかと思えたが、イオンが駅からの流れを作ってくれそうなので、イオンモール土浦開業による相乗効果に期待できそうだ。
  2. 競合する電子マネー問題
    駅前イオンができるわけではないけど、イオングループのWAON、JR東のSuica。どうなるんでしょうか?
    追記20080108:せりかさんのコメントによると
    業界トップのセブン&アイHDを追撃するために市街地にも進出したいイオンと地方の駅ビル運営をなんとかしたいJR東日本との思惑が一致したというところでしょうか。

    カードの問題はWAON誕生時からイオングループでsuicaが使えるんで問題はないかと。

かつての土浦を彷彿させるようなビックプロジェクトになることに期待したい。
常磐線ダイヤ改正は、サプライズなし。

土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンするについて検索

Google
 
次のエントリー>>守谷駅から新守谷駅のバスが最終繰り下げ
前のエントリー>>茨城県南で輝くイルミネーション2007

関連するモノ・気になるモノ

関連キーワード

2007/12/21| 土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンするのcommentへ{4)| 土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンするのtrackbackへ{0)| |
「土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンする」へのコメント
ヘボカル駅前に平面無料駐車場があれば
いくらでも街は発展すると思うんだけどな〜

成田のイオン周辺には砂利だけど無料駐車場があって
飲食店とか飲み屋などの利用でいつもいっぱい!

土浦もどうせやっても儲からない市営の立体駐車場
なんかは夜6時以降無料開放すればいいのに!

ヘボカル様 at 2007年12月22日 10:46

ヘボカルさん コメントありがとうございます。
平面駐車場、夕方から駐車場無料化するとどうなるかは想像もつきませんが、一般消費者にそう思われるような魅力のない街になってきているのかもしれません。
かつては、駅から歩いて行ける距離に娯楽も一通りありました。今では、カラオケ、パチンコ、ダーツぐらい。
バス待ちの時に利用していた本屋も消え、auショップは天川の方に移転

駅ビルリニューアルによって、スケート場があったころのような土浦が帰ってくるといいですね。

おみたこ at 2007年12月24日 19:57

業界トップのセブン&アイHDを追撃するために市街地にも進出したいイオンと地方の駅ビル運営をなんとかしたいJR東日本との思惑が一致したというところでしょうか。

カードの問題はWAON誕生時からイオングループでsuicaが使えるんで問題はないかと。

それと土浦がうまくいけばほかの郊外駅の駅ビルでもイオンモール化が進むでしょうねぇ。

せりか at 2008年01月04日 17:41

せりかさん はじめまして

なるほど。SuicaとWAONは仲良しだったのですね。
エントリを修正しますね。
ウイングのびゅうカードなくなちゃうのかな?

田舎の噂だとヨーカ堂が撤退するらしいのですが、どうなるんでしょうね

情報ありがとうございました

おみたこ at 2008年01月05日 15:06

コメントを書く
お名前: URL:
コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンするに関して言及されているブログを教えてください。
TBURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事のリンク:
土浦駅ビルWINGがリニューアルオープンするへのトラックバック

茨城に関するカテゴリ

茨城に住む男のブログTOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。